麻布十番エリアの観光スポット6つ!お散歩コースもご紹介♪

こんにちは!

FRON国際交流イベントスタッフです!

今回は麻布十番駅~広尾駅の商店街を通り、有栖川宮記念公園で自然を楽しむコースをお散歩してきました!

実はココ「麻布エリア」は、タワーマンションや芸能人御用達のような高級店だけではなく、仏閣や自然公園もあり、とても楽しくお散歩することができるエリアなのです!

それでは早速お散歩コースをご紹介します!

麻布エリアお散歩コースのご紹介

十番稲荷神社

今回のお散歩では、まず麻布十番駅7番出口に隣接している、こちらの「十番稲荷神社」に立ち寄りました!

こちらには「かえるさん」と呼ばれるカエルの石像があります。

江戸時代には大火事があった時池の大きなカエルが水を吹いて鎮火を手伝ったと言われており、そのことから人々は感謝を込めてこの「かえるさん」を安置しはじめたそうです。

以前は「かえるさん」は水をかけてお参りすることができたのですが、蚊の大量発生や石造の痛みに伴って、水をかけてのお参りは今では残念ながら終了しているようです。。

なので、立ち寄った際はぜひ鈴を鳴らしてお参りしましょう!

ちなみに反対側には宝船に乗った七福神様がおまつりされています♪

 

麻布十番商店街

そして次に向かったのが麻布十番商店街です!

少し歩いて麻布十番商店街に入りますと、独特なモニュメントが点在していますので、いくつあるのか数えてみても面白いかもしれません!

そして次に向かったが…?

 

きみちゃん像

きみちゃん像です!

きみちゃん像とは、童謡「赤い靴」に出てくる女の子『きみちゃん』の像です。実在していた9歳の女の子のことを歌っている切ない歌です。

商店街のほぼど真ん中に位置してるのですが、あまり大きくないので見逃さないように注意です!

ちなみに商店街内にはとてもオシャレなカフェやバー、レストランの他、昔ながらの老舗や大衆居酒屋のようなものまで、様々な商店が並んでおります!

※注:すみませんお喋りと散歩に夢中で、お洒落なお店の写真を撮り忘れました。

ぜひぜひ実際に歩いてご確認ください!>_<

 

善福寺

そして麻布十番商店街を抜けると「善福寺」が見えてきます。

善福寺は、824年に工房大師の空海によって設立され、浅草の浅草寺の次に東京最古の寺院であると言われています。

歴史長い寺院のすぐ後ろにそびえ立つタワーマンションが独特な味を醸し出しています。笑

こちらの善福寺には初代アメリカ合衆国公使館が設けられ、タウンゼント・ハリスらがここにとどまっていたようです。

この後は善福寺を抜けて有栖川宮記念公園 へ向かうのですが、その道中にも歴史的な建造物に出会います。

高級なマンションやお店だけでなく、このような日本っぽい歴史的な建造物を見れるのが、麻布エリアの良いところです♪

 

有栖川宮記念公園

そしていよいよ今回の目玉スポット「有栖川宮記念公園」に到着です!

麻布台地の変化にとんだ地形を生かした緑豊かな自然公園です。

丘や渓谷、池など、自然を大切にした趣のある日本庭園で、四季折々の景色が楽しめます!

ちなみにこの公園は子供の遊び場になっていたり、ランニングやウォーキングのコース、中央図書館の利用など、多くの方々に愛されている公園です♪

当日はなんと外国人の御家族が広場でラクロスをして遊んでいました!!

公園内はとても自然豊かで、一気に静かな雰囲気を味わう事ができます。高低差のある公園なので、景色もとても豊かで見ごたえがあります!

紅葉も綺麗でとても癒される空間でした♪

とても趣があり、どの角度から見ても美しい自然を眺めることができます!

こんな公園が港区にあるのです。いやはや全く知りませんでした。

太陽も暖かく、とても気持ち良かったです♪

 

NATIONAL AZABU

そして公園を抜けるとナショナルスーパーの「NATIONAL AZABU」が見えます!

こちらのナショナルスーパーでは、普通のスーパーでは中々見られないモノが取り揃えられており、見所満載です♪

ちなみになんと店内には高速Wifiが完備されているという、日本らしくない仕様のスーパーでした。笑

さすが大使館が多く点在するエリアだけあります。

 

麻布十番のおさんぽまとめ

個人的には以前は「麻布=派手な街」という印象がありましたが、実際お散歩してみると意外とそんなこともなく、新しいものも取り入れつつ、古き良き歴史あるものも残されているとても素晴らしい街でした。

流行りのお店や高級店、タワーマンションだけではなく、少し眺めれば自然公園や神社などの癒しの多い空間もあり、とてもバランスのとれた住みやすそうな街だなあと思いました。

皆さんも新旧が一挙に味わえる麻布エリアを、ふらっとお散歩してみてはいかがでしょうか?

それでは今回もご参加頂いた外国人と日本人の皆様、どうもありがとうございました!

また次回のFRON国際交流イベントでお会いしましょう!

  • LINEで送る

SNSでFRONの最新情報をゲット♪